サンスター健康道場「粉末青汁」を飲んでみました!口コミレビュー

こんにちは!快腸生活のタクローです。

青汁は、現在では非常においしく改良されており、お茶の代わりにして飲んでいる方も非常に増えたのではないでしょうか?

しかし、以前までの青汁は体には良いとされていましたが、美味しいとはお世辞にもいえず、健康志向の方にしか広まっていませんでしたね。

今回は、そんな栄養面を重視し、昔ながらの濃厚なお世辞にも美味しいと言えない本格派のサンスター健康道場の「粉末青汁」をご紹介させていただきます。

 

サンスター健康道場「粉末青汁」の特徴は?

サンスター健康道場の粉末青汁を飲んでみて、私が感じた特徴は以下の通りですね。

  1. 味よりも栄養成分を重視した青汁です!
  2. 大麦若葉・ケール・明日葉の青汁三大原材料を全て含んでいます!
  3. 非常に濃厚な昔ながらの青汁です!

 

味よりも栄養成分重視した青汁です!

サンスター健康道場「粉末青汁」は、1杯で約100g相当の野菜に匹敵する栄養価の高さを誇っています。

「美味しい!」「まずい!」と言った青汁の味よりも、栄養成分を重視している健康食品であることが伺えます。

ただ、継続していくためにはある程度美味しさは必要だと個人的には思いますね(笑)

 

大麦若葉・ケール・明日葉の青汁三大原材料を全て含んでいます!

この粉末青汁には、青汁の三大原材料と言われている大麦若葉・ケール・明日葉の3つ全てを含めていますね。

この3つを含んでいるということのメリットは、非常に栄養成分の高い青汁を作ることができますね。

しかし、ケールは特に青臭さが非常に強いのにもかかわらず、さらに大麦若葉と明日葉が含まれているということは、青汁の味は非常に飲みずらくなってしまうというデメリットがあります。

ただ、この青汁の三大原材料が全て含まれているということは「SOD酵素」をたっぷりと摂取できますので、抗酸化作用をより感じたいと考えている方にはおすすめの青汁ですね。

さらに、原材料は全て国産にこだわって作っており、非常にこだわりの強い青汁と言えますね。

 

非常に濃厚な昔ながらの青汁

サンスター粉末青汁は、上記のお話が想像できるように非常に濃厚な昔ながらの青汁になっています。

正直、水やお湯で溶かして飲んだ場合、お世辞にも美味しいとは言えませんね…(笑)

そして、濃厚な理由と言うのが、サンスターの「粉末青汁」は1袋に約10gの青汁乾燥粉末が入っております。

他社の一般的な青汁商品は、3~4g程度の粉末となっており、その違いは約2倍以上です。

そのため、非常に濃厚な味わいになっており、さらに青汁の三大原材料を全て含んでいるため、青臭さも大きいです。

なので、味よりも、とにかく栄養素重視という方には、大変お勧めの青汁ですね。

 

サンスター健康青汁「粉末青汁」の健康効果は?

次にサンスター健康道場「粉末青汁」の健康効果について見ていきましょう。

この粉末青汁を飲むことで野菜約100g程度の栄養素を摂取できるというのだから驚きですね。

これは、野菜ジュース並みの栄養価の高さですね。

サンスターの粉末青汁には以下の栄養素が含まれています。

  • 葉酸…キャベツ約2枚分
  • …ドライプルーン約9.5個分
  • カルシウム…まいわし約7尾分
  • 食物繊維…バナナ約4.5本分
  • カリウム…リンゴ約1個分
  • ビタミンC…いちご約1粒分
  • マグネシウム…干しシイタケ約7個分
  • βカロテン…ピーマン約1.5個分

上記のように粉末青汁1杯飲むだけで、これだけの栄養素を摂取することができるのは何よりのメリットですね。

食物繊維もバナナ4.5本分、グラム数にすると3.6gも摂取することができ、腸内環境改善にも非常に有効的でしょう。

さらに、葉酸と鉄分は女性の方、妊婦、潰瘍性大腸炎の方などには必須の栄養素なので、この青汁1杯で摂取できることは非常にうれしいですね。

 

サンスター健康道場「粉末青汁」の価格は?

続いてサンスター健康道場「粉末青汁」の価格について見ていきましょう。

サンスター健康道場「粉末青汁」は、1箱4,500円(税別)の送料無料です。

これだけみると、相場内の青汁かなと思いますが、実は金額的にお得な青汁だと私は思います。

なぜならサンスター健康道場「粉末青汁」は、1袋に入っている青汁粉末の量が、他社製品に比べて2倍以上に多いからです。

サンスターの青汁は、1袋の内容量が10gもあり、1箱に換算すると300gの青汁粉末が摂取できます。

他社製品は、基本3g程度なので…1箱換算すると90gです。

つまり、サンスターの青汁は、他社製品の青汁の約3箱分に相当するのです。

計算してみると、

なので、4,500円と言う金額は一見、青汁の相場程度の金額に見えますが、実はお得なので、金額重視の方にもおすすめな青汁ですね!

 

ネットでの口コミ紹介!

サンスター健康道場「粉末青汁」に関する口コミを集めてみましたので、ご紹介させていただきます。

30代女性

自分自身歳を取ってきたことを実感したため、健康を真剣に考えるようになりました。そこで、毎日体によく、継続できる食品を模索しておりました。その際に出会ったのがサンスターの粉末青汁です。私以外にも夫と息子の家族で飲み始めて、もう8年飲み続けています。我が家の毎朝の習慣となり、今では家族の全員がすっきり怪便です。続けてきた結果かなと思っております。

40代男性

青野菜を普段の食事からもしっかりと摂取したいというのが私の健康の持論です。ただ、日々仕事をしながら食事を作ってくれている妻が大変そうだと感じておりました。そんな時に始めたのが、サンスターの粉末青汁です。味も悪くなく、非常に手軽に青野菜を摂取できるために、妻と一緒に毎日飲み続けています。夫婦の大好きな青汁です。

20代女性

リンゴジュースにサンスターの粉末青汁を溶かして飲むのが私の飲み方です。ケール、大麦若葉、明日葉を含んでいるので、水に溶かして飲むと青臭さも感じられますがリンゴジュースなら問題なく飲めます。1日1袋でサラダと同量の野菜が摂取できるので非常に良いです。

20代女性

健康維持・美容維持の目的で購入しましたが、あまりの青臭さに飲み続けることができませんでした。栄養価は高いのかもしれませんが、飲み続けるのは厳しい味わいですね…。

30代男性

購入して、水に溶いて飲んだ時にあまりの青臭さに驚きました。今では美味しい青汁が多く出されているため、これほどの飲みづらい青汁は他にはなかなかないのでは…?健康効果・栄養成分は非常に良いのかもしれませんが、継続が非常に難しいですね。

サンスターの粉末青汁のネットでの口コミを見てみると、

  • 栄養価が高いので非常に健康効果を体感している!
  • 青臭くて継続できない!

上記の2極化ですね。

健康効果が高い分、あまり美味しくないのと言う意見が多いので、品質重視であれば我慢して飲むしかないですね。

美味しくないと続かないという方であれば、他の青汁にした方がいいでしょう。

 

サンスター健康道場「おいしい」を実際に飲んでみました!

実際に、サンスターの粉末青汁を飲んでみました!

口コミでは、青臭いという意見が非常に多かったので気になるところですね!

ちなみに、私が普段から愛飲している青汁は非常に飲みやすくなっているものなので、多少心配です…(笑)

まず、この粉末青汁の袋を持って思うことが…

「重量感あるな…」ということです。(笑)

なんと言っても、他の商品の倍以上の粉末が入っているため、それはそうでしょうね。

さらに、原材料を見てみるとケール・大麦若葉・明日葉・さらにモロヘイヤまで。

これだけ見ても、栄養価が高いということはわかりますが、青臭さも想像できますね。(笑)

早速、水で溶かしてみました!

う~ん、写真ではわからないかもしれませんが…「濃い~」です。(笑)

少々泡立っているので、わかりづらいですが、非常に深い緑色をしているのが特徴ですね。

さらに、粉末が多いため、他社の青汁に比較してもとろみが感じられます。

さて、実際に飲んでみましょう。

「ゴクゴク…」

一口目を口に入れた瞬間から、緑葉野菜の青臭さが口の中に広がります。(笑)

正直、私は味わって飲むことができなかったので、一気に流し込みます。

飲み終わっても口の中には、緑葉野菜の青臭さが残っていますね…

私は青汁は美味しいものと言うイメージがついていましたが、昔の青汁はほとんどが「美味しくない」と言われているものばかりだったのでしょうね。

正直、味はまずいです!(笑)

なので、美味しい青汁を継続したいと考えている方には向きません。

しかし、含まれている栄養成分は、他の青汁よりも高くなっているのは確実です。

青汁の三大原材料を全て使っていますし、一袋に粉末が、他社の製品の倍以上の10gも入っています。

品質重視で青汁を選びたい方には非常におすすめと言えますね。

サンスターの粉末青汁を購入すると、電動ハンディークリーマー(マドラー)がおまけでついてきます。

これは、青汁を作る上で非常に便利なアイテムなので嬉しい特典ですよ。

 

購入前の気になるCHECKポイント!

サンスター健康道場「粉末青汁」を購入する前に知っておきたい気になるCHECKポイントについてご紹介します。

 

味が青臭い!飲みづらい!

あくまでも、私個人的な感想にはなりますが、正直味は美味しくありません。

青汁を口に入れた瞬間から、緑葉野菜の青臭さが広がり、味わって飲むことは難しいでしょうね。

ただ、昔の青汁のような苦みはありませんね。

青汁の味を重要視しているのであれば、あまりおすすめできません。

 

栄養成分は非常に高いが、その他の成分は一切なし!

サンスターの粉末青汁は、非常に栄養成分が高いですが、その他の腸内改善に必要なオリゴ糖などは含まれていません。

なので、オリゴ糖などはご自身で摂取することでさらに腸内改善効果を高めることができますので、合わせて飲むことがいいでしょう。

 

健康第一の青汁!

この青汁は、何といっても非常に栄養価の高い青汁となっており、健康第一に作られております。

そのため、味わいなどは多少劣る部分も多いですが、青汁の三大原材料に多く含まれている抗酸化作用があるSOD酵素をたっぷりと摂取できるので、潰瘍性大腸炎などの病気にも非常におすすめですね。

ただ、味が美味しいとはいえないため継続するためにはある程度強い意志が必要ですね。

 

まとめ

 

今回は、サンスター健康道場の「粉末青汁」を実際に飲んでみました!

この青汁がおすすめな方は、

  • とにかく高品質な青汁を飲みたい方!
  • 栄養成分重視という方!
  • 抗酸化作用のSOD酵素をたっぷり摂取したい方!
  • 金額的にもお得に飲みたい方

上記のように「味なんかはどうでもいい」「とにかく栄養成分重視」という方に向いている青汁です。

飲んでみていただくとわかりますが、味は青臭いです。

ただ、青汁の三大原材料を使っており、そのすべてが国産というこだわり。

粉末の量も他社製品の2倍以上の10gも入っているので、金額・品質・栄養素全てにおいてすばらしい青汁と言えますね。

 

私が潰瘍性大腸炎に効果的だと感じた4つの青汁

1位:食物繊維が豊富で最もおすすめの「大麦若葉青汁」

潰瘍性大腸炎の方が飲む青汁で最もおすすめなのが、こちらの大正製薬「大麦若葉青汁」です。

良い点

  1. 潰瘍性大腸炎の抑制効果がある「大麦若葉使用」
  2. 食物繊維の含有量が「5.9g/1袋」
  3. とても美味しい味。継続しやすい
  4. 製造会社は「大麦若葉の潰瘍性大腸炎に対する抑制効果」を研究で発見した東洋新薬
  5. 980円(税抜)で飲み始めることができるコスパの良さ

悪い点

  1. 特になし

販売会社「大正製薬」、製造会社「東洋新薬」で、毎日飲むだけに安心感もばっちりであり、腸内環境の改善効果や抗酸化作用、免疫力を高めるためのビタミン・ミネラルも豊富に摂取することができるので、潰瘍性大腸炎の方には最もおすすめな青汁です。

大正製薬「大麦若葉青汁」はこちらから購入できます。(公式HP)

 

2位:21種類の国産野菜を使った「ドクターベジフル青汁」

潰瘍性大腸炎の方におすすめの青汁第2位は、ドクターベジフル青汁です。

良い点

  1. 100%国産(九州産)の野菜から作られている青汁・安心感抜群
  2. 青汁1杯に21種類の野菜のビタミン・ミネラルが含まれている
  3. 潰瘍性大腸炎の抑制効果がある「大麦若葉使用」

悪い点

  1. 食物繊維の含有量が少ない(1.0g程度/1袋)

ビタミン・ミネラルを毎日美味しく摂取することができるおすすめの青汁。

 

3位:青黛の原料である藍が含まれている「濃い藍の青汁」

潰瘍性大腸炎の方におすすめの青汁第3位は、「濃い藍の青汁」です。

良い点

  1. 青黛の原料である「藍」が使われている青汁
  2. 潰瘍性大腸炎の抑制効果がある「大麦若葉使用」
  3. 乳酸菌やオリゴ糖が含まれ整腸効果が見込める

悪い点

  1. 食物繊維の含有量が少ない(0.7g/1袋)
  2. 味が独特の味がする

2017年11月に慶応義塾大学の研究で潰瘍性大腸炎に対する有効性が科学的に証明された「青黛」の原料である「藍」が使われており、さらにビタミン・ミネラルも一緒に補給できる非常に珍しい青汁です。

 

4位:まずいが品質最高峰の「サンスター粉末青汁」

潰瘍性大腸炎の方におすすめの青汁第4位は、サンスター「粉末青汁」です。

良い点

  1. 余計なものが一切入っていない品質の高い青汁
  2. 潰瘍性大腸炎の抑制効果がある大麦若葉使用
  3. 青汁1袋の粉末内容量が10gと他社製品の約3倍
  4. 青汁1杯で野菜約100gの栄養価が含まれている
  5. 食物繊維の含有量が(3.6g/1袋)

悪い点

  1. 味がかなりマズく、継続しづらい
  2. 価格が相場より、ちょっと高い

サントリーの粉末青汁は非常に高い品質を誇った青汁であり、青汁1杯で野菜100g分の栄養価を摂取することができる青汁です。

品質・栄養価は非常に優れていますが、味が非常にまずく、飲みずらいのが特徴。

まずくても、継続できる!という方以外はあまり手を出さない方が良いかもしれません。

しかし、品質で選ぶのであれば、これ以上の青汁は他になく、潰瘍性大腸炎の方にも非常におすすめですね。

5位:栄養価バランスが良い「ふるさと青汁」

潰瘍性大腸炎の方におすすめの青汁第5位は、マイケア「ふるさと青汁」です。

良い点

  1. 明日葉の葉・茎・根の全てを使用している
  2. 青汁1杯に含まれるビタミン・ミネラルの栄養価が高い
  3. 抗酸化作用のある「βカロテン」の含有量が多い

悪い点

  1. 潰瘍性大腸炎の抑制効果がある大麦若葉の使用量が少ない
  2. 食物繊維の含有量も少ない(1.4g/1袋)
  3. 渋めのお茶のような味で好みが分かれる

「明日葉の葉・茎・根」の全てを使っているため、ビタミン・ミネラルの含有量が非常に高い青汁です。

さらに、非常に強い抗酸化作用を持つ「βカロテン」が他の青汁商品に比べて3倍も含まれているのが特徴です。

 

2010年から約9年間、

私は”薬を飲まずに”健康に過ごしています。

お陰様で健康を取り戻し、2018年には結婚し、幸せな家族を築くことも出来ました!

私は「腸内環境と免疫力」の重要性を一人でも多くの方に知ってもらいたいと考えております。

あなたは以下のような悩みを持っていませんか?

  • 「ステロイドを減量することができない…」
  • 「ステロイドの効果が得られなくなってきている…」
  • 「免疫抑制剤を服用したくないが仕方なく…」
  • 「潰瘍性大腸炎を完治させたい…」
  • 「旅行に行けるようになりたい…」
  • 「好きなものを食べれるようになりたい…」

そんな悩んでいる方々に是非試してもらいたいと考えております。

私が潰瘍性大腸炎を克服するために必要だと考えていることは、

「腸内環境を整えて、免疫力を向上させること」

潰瘍性大腸炎は決して治らない病気ではないのです。

 

↓私が9年間実践している習慣↓

 

ABOUTこの記事をかいた人

タクロー

札幌市在住のタクローです。 19歳の時に潰瘍性大腸炎を発症。 安保徹先生の著書と出会い、「腸内環境と免疫力」の重要性を学び、今では潰瘍性大腸炎を克服することができました。 そんな経験を活かして、潰瘍性大腸炎に関する情報を定期的に配信しております。